クリニックブログ

2016.12.06更新

 

インフルエンザが徐々に流行してきましたabon

当院でも、陽性の方が出てきました。

 

インフルエンザは、38度以上の高熱と、頭痛、関節痛、筋肉痛などの全身症状が突然現れることが特徴です。普通の風邪との違いですが、風邪症状の多くは、のどの痛み、鼻水、咳などの局所の症状が中心で、全身症状がみられないことが多いとされています。

 

dire病院でインフルエンザ陽性と診断された場合に、どれくらいの出席停止が必要なのでしょう?

right arrow「発症した後5日を経過し、かつ、解熱した後2日(幼児は3日)を経過するまで」

とされています。

この「発症した後5日を経過」というのがわかりづらい表現なのですが、症状が出た日の翌日を1日目として数えます。例えば、月曜日に発症した場合には、翌日の火曜日が1日目になります。順々に数えていくと、土曜日が5日目ということになり、日曜日以降は登校可能です。(ただし、解熱した後2日を経過した場合)。

一般的には、高熱が出た日を指して発症日とする場合が多いのですが、医師に相談の上に最終的には判断してもらいましょうflower2

 

千歳烏山駅・仙川近くで耳鼻咽喉科をお探しなら

給田耳鼻科rabbit

http://www.kyuden-ent.com/

 

 

 

 

投稿者: 給田耳鼻咽喉科クリニック